人の気持ちがわかるようにった

私の友人に度を越した方向音痴がいる。

何度私の家に来ても、すんなりたどり着けたことがない。

先日案の定道に迷って電話がかかってきて

 

“いま私どこ?”

 

エスパーでない限り助けようがない。

 

先日ランニング中に低血糖(たぶん)を起こした。

どこを走っているのか、自分が何をしているのか訳が分からなくなってしまい、いつも走っているコースなのに

水飲み場や自販機の場所がどうしても思い出せない、認知症の老人というのはこういう感覚なのだろうか?

コースのどこかにあるのはわかっているので仕方なくそのまま2kmほど歩いてうんと甘いネクター飲んで

なんとか復活。

 

そして気づいた。

いつでもどこでも道に迷う彼女がどうしても理解できないときもあったが、きっとこんな気分なのであろう。

彼女は仕事上でも大切なパートナーなので、この先色んな事があって彼女のことがわからくなった時には

私は食事を抜いて何十キロか走ってみよう。

そして今の気持ちを思い出そうと心に誓った。

 

人の気持ちは分かるようになったけど、死因は低血糖になるであろうことを覚悟した47歳ですごきげんよう。

 

ご存知の方も多いかとは思いますが、6月に柴タマ・・・じゃない柴又100kmマラソンていうのに出ます。

そしていつものことですが、事情が分かってくるにつれ、少々(?)無謀だということも判明。

練習したくても足が痛くて走れない。

 

なもんで整形外科でリハビリしながらやっとこ練習している状態ですが、理学療法士の先生がイケメンなので

なんとか続いてます。

 

その昔、スイミングに通っていた時にグレープフルーツのようなおっぱいのコーチのレッスンにおっさんが溢れて

しまい、コースが2列になってしまったのを見て

“仕方ないなぁおっさんは”

と、軽蔑こそしなかったものの理解はできなかったこともあったけど、私もあの頃のおっさんの気持ちが理解できる

ようになったのだなと、感慨深い今日この頃です。

が、練習量に食欲が追い付かないのはちとツライ。

ごはんをたくさん食べられるのも若さのうちなのねと痛感。

 

10kmくらい走るとちょうどいい感じに空腹になり、朝からきちんと食べられて、そうするとお昼も自然とお腹が空いて

・・・といい感じでごはんが食べられるのだけど、20km以上走ると疲労が先に来て食欲が全くなくなってしまう、食べる

より休みたい寝てしまいたい→空腹が過ぎてさらに食べなくなる→低血糖で人の気持ちがわかるようになる・・・のはいいとして

どうにか食事はきちんと摂りたいと思い、この一週間は自分で自分のために、食べたいものを食べたいだけ食べさせてあげよう

ではないかと思い、本日の夕飯はズバリ、自己責任ディナーの“ユッケ丼”キムチとアボカドと海苔添え。

補助ドリンクとしてビール中瓶2本と日本酒コップ2杯。

 

どやっ!

 

 

 

 

 

 

 


ダメな男とよりを戻す

辛い思いをするだけとわかっていても

 

自分のためにならないとわかっていても

 

人は一時の快楽のために同じ過ちを犯してしまう。

 

自分にはもう過去のことなのだと、何度も痛い目に会ってわかっていたはずなのに。

 

後悔してももう取り返しのつかないところまできてしまった。

 

家系ラーメン。

 

新宿小田急追い込みの貴重な午後、胃がもたれて寝て過ごしてしまった47歳ですごきげんよう。

 

皮膚科の先生に緑黄色野菜をたくさん摂るように言われ、生まれて初めてかぼちゃを買ってみた。

 

 

一個千円て高くないですか?こんなもんですか?

甘いおかず、つまり酒のつまみにならないおかずは子供のころから大嫌いであった、今でもかぼちゃの煮っ転がしの、

おかずとしての存在を私は認めていない。

 

なもんでとりあえずポタージュを作ってみたけど多すぎました。

 

 

2リットルのスープは量も持て余すけど、テグタンスープが大好きな私にとっては味もは甘すぎ。

ペーストの段階で多すぎることに気付いたのでプリンも作ってみた。

 

玉ねぎも長ネギも入ってるからどうかと思ったけど、卵焼きとプリンの中間な仕上がり、こちらの方が好みかも。

でもこんなにいらないかも。

 

というワケで、かぼちゃとよりを戻すことはもうないかと思われる47歳なのでした、みなさま良い休日を!

 

↓11/9㈬〜22㈫新宿小田急2Fアクセサリー売り場に出展します、ガーネットエレガント系多し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


夏休み〜♪

新宿小田急無事に終わり、本日から嬉し恥ずかし夏休み。
打ち上げはお気に入りの焼き鳥屋で盛り上がり、商売道具一式入ったスーツケースを焼き鳥屋に忘れてしまった。
心より尊敬する手塚治虫先生のブラックジャックで、ブラックジャックが飛行機が墜落した時にメスを機内だか墜落
した付近だか(←尊敬してるのに忘れてる)に置いてきてしまい、バイオリニストの手術ができなかった時にそのバイオリニストが
“自分の大切なものは何があっても手元に置いておかなくてはならない”
と言ったシーンが忘れられず、作品や工具は宅急便では送らずに常に自分の手で持ち帰るようにしていたのにそれを飲み屋に
忘れてくるなんて・・・
アクセサリー作家は天職じゃなかったんでしょうか?
あくまでも自分のせいにしない、ポジティブな47歳ですごきげんよう。
予算達成したけど疲労限界も達成したのでゆっくりランチビールでもと思ったら、三鷹駅に新しいお店がオープンしていて
たくさんの飲んだことのないビールを発見したので購入、高かったのでお昼は自炊にしようとスーパーへ。
メカジキのアラが美味しそうだったので煮付けに、それと特売野菜の揚げびだし。
あらの下に刺身になりそうな部位がコロコロしていたので、加熱用だけど自己責任でお刺身で食べたら最高に美味しかった。
こういうおまけってとっても嬉しい。
楽しい夏休みになりそうな予感です。
この期間になにか習い事したくて、ボイトレかキックボクシングか点心作り。
自分でも何をしたいのかわからないチョイスですが、一緒に挑戦したい方いましたら←いない。

人生初のスーパーブランド

美人で頭が良くて仕事ができてバリバリ稼いでいると思われがちな私は、同じくグッチやプラダやシャネルやヴィトンに囲まれて生きているとも思われがちだけれども、実は一度もそれらを買ったことが無い、せいぜい化粧品くらい。

 

そんな私が昨日衝動買いでグッチのサングラスを購入した←デパートの社販で半額だった。

 

次回のアフリカ行に向けて、サングラスが欲しいなと思っていたこともあるけど、一番の理由は加齢によって最近頭髪が細くなってきたこと。

 

若いころの私の悩みは、とにかく髪が多すぎることで、三つ編みにすればしめ縄みたいだし、ポニーテールは落ち武者みたいだし、

ソバージュなんてやった日には扇を広げたみたいな量になっちゃうし、とにかく髪の毛で可愛さを演出するなんてことは皆無だった。

 

それが近年、一本一本が細くなり、生え際には憧れの産毛が(それまでは生え際までびっしり生えてて、時代劇のヅラみたいだった)

発生し、排水溝に髪がひっかかるようになり(ショートだと折れずにそのまま、まるで筏が滝から落ちるように髪が流れて行った)

憧れのカチューシャがはまるようになり、なんと寝癖までできるようになったのだ。

 

無いものねだりと言う言葉にぴったりだが、私は若いころずっと寝癖が憧れだった。

 

朝起きると髪の毛がぴょんと立っていて、傍らの恋人にからかわれる。

 

『ん~もう、イジワルッ!』

 

なんてやり取りがあこがれだったのだが、髪が固いせいでなんど恋愛を逃したことか←違う。

 

話がだいぶそれましたが、↓これがやりたかったの、それにはこのいやらしいくらいのグッチがよかったの♪

見てみて産毛〜♡

 

 

 

オチといたしまして、寝癖ができてももうこの年ではただの起き抜けのやり手ババアって感じです。

 

新宿小田急、本日数時間しかおりませんが(13〜18時)カチューシャしてますから皆様ぜひ産毛見に来て〜!!!

 

 

 

 

 


我が家の台所事情

明後日から新宿小田急なので、おかずを作り置きしようと(←仕事より食べ物が先)キッチンに立ったらお酢が残り少ない。

でもだいじょうぶ、先日ちょっぴりリッチだった時にちょっぴりリッチなお酢を買っておいたのよ〜ん・・・

 

見つからない。

 

はっきり覚えてないけど普通のお酢も買い置きがあったと思うんだけど

 

見つからない。

 

他にも買うものがあったので、とりあえずスーパーへ。

 

人生いろいろ心配なことが多いので、もうお酢の買い置きの事なんかで心配したくない!と一番おっきなお酢買ってみた。

 

帰宅したらぜんぶ見つかった。

 

 

誰か大量にお酢を消費するレシピ教えてください。

 

一番右は私のお夜食ビールです♪

 

も少し色々書きたいことがあるのだけど、そろそろ仕事しないと←遅い。

 

今回はカラフルな作品が多いです。

 

 

やっと気に行ったのが作れた、これからいくつ作れるかな?

 

では新宿小田急でお会いしましょう。

 

おやすみなさい←オイッ!

 


明日から所沢西武、続いて川越丸広です

今朝はものすごい湿気で、走り終わってシャワー浴びても汗が止まらない。

冷蔵庫にはキンキンに冷えたビール・・・机の上には仕事の山。

誘惑から逃れるために来た近所のカフェのメニューには“朝ビール”の文字

 

 

私はビールの呪縛から逃れられないのだろうか?

 

震える手で何とかアールグレイを指差したものの、40円足せばビールが飲めるのかと思うと

このアールグレイが水道水と同じくらいにしか感じられない47歳ですごきげんよう。

 

明日から所沢西武で、本日搬入。

こういうバタバタしてる時は、普段からそそっかしい私は普段以上に気を付けていないととんでもない事になるのに

この暑さのせいでうっかりお犬様の散歩の時にう〇こ袋を忘れてしまった。

 

昨日3回もう〇こをしたので、ひょっとしたらしないかなーと期待していたらやはり公園内でする様子なし。

安心して帰ろうとしたらなんと住宅街でそわそわしだした。

なぜかうちのお犬様は住宅街でなさるときは一際大きくてきれいなおうちの前を選ぶ。

 

今回も例外ではなく、壁がきれいにくりぬかれて、そこにお揃いの植木鉢が置いてある、雑誌に出て来そうな邸宅の

真ん前でなさったので、ダメもとでカバンを探したら大切な原稿が出てきた。

パソコンにも保存されてるけど、赤ペン入れた大切な原稿だがこの際仕方ない。

 

汚い話で申し訳ないけど(←いつも?)帰宅して赤ペン部分を写していて吐きそうでした。

 

使い古された言い回しだけど、これで明日からの催事に“うん”が付いたと考えよう。

 

お後が臭いようで・・・

 

では皆様、所沢西武で会いましょう!

 

 

 


自己責任2


絶賛アトピー中です。
体力と精神力の限界まで頑張ってみたら、仕事終わった途端に身体中にアトピー満開状態。
この際なので徹底的に検査をしてみたものの数値はそう悪くなく、先生から週2日の休肝日を言い渡された。
時すでに遅く、背中がケロイド状態なので、年を考えると(治りが遅いので)傷が消えるまで数年は水着にはなれそうもない。

そこでショックなのは水着を着れない事ではなく、水着を着れないことにショックを受けてない自分に対してで、女子力発揮できないことにもっと悲しみたいと思う、でも悲しくないんならいいじゃんとか、色んな感情が交差する難しいお年頃、はい、今月で47歳になりましたごきげんよう!

で、1ヶ月以上経過しても全く改善せず(休肝日を1日しか作らなかったことも一因かと思われる)更に強い薬を処方されるもこれは眠くなるばかりでやはり改善は見られない。

で、一切の薬を止めてみた。
常に保冷剤をスタンバイして、痒くなったら即保冷剤を患部に。
クスリをやめたから頭もスッキリ(←クスリをやめたら頭がすっきりってなんだか表現がヤバイ)かゆみもだいぶ治まったので、薬の副作用考えたら効かないんだしやめちゃってもいいんじゃないって思うのは素人の浅はかさでしょうか?

でもこのままなんとなく薬服用〜みたいな治療方法には納得いかないので、自己責任でしばらくこのままでいこうと思う。

薬をやめて一週間、昨日からはかゆみはほとんどでなし。

患者としてはもう少し一人一人に合った治療方法って無いのかなって思ってしまうけど、その辺製薬会社との絡みで難しいんでしょうねぇ。

などと珍しく真面目な日記(でもないか)になりましたが、本日府中伊勢丹最終日、そろそろ支度して行ってきま〜す!

写真はお誕生日に食べたお寿司〜。
毎日こんなん食べられるように頑張りたいわ〜!




 

自己責任

もうすぐ会えなくなるとわかっているのに

いや、わかっているからこそ会わずにはいられないのかもしれない。



昨日で最後にしようと思ったのに、今日も気付いたら目の前にいた。



私はきっとがまんできない。



あなたをカゴに入れ、自分のものにしてしまうだろう。







というワケでここのところ連ちゃんで我が家にいらっさるカキちゃん♪

最近の生鮮食品の新鮮度っぷりはすばらしい。

近所のスーパーのカキは、加熱用と表記されてるけど私は毎回調理しながら5〜6ピース生で平らげている。

逆にあまり回転のよくないスーパーだと、生食用と表記されていてもちょっと手をだしたくないものもある。

僕と結婚すれば一生安定するよとかいいながら、借金がありそうな男と同じ雰囲気だ。



ショーンK氏の件然り、日本人は肩書に弱い。

加熱用と表記してあれば絶対に加熱するし、生食用と表記してあればちょっとあやしくてもそのまま食べてしまう。



結果生で食べる美味しさに気付かなかったり、高いお金出してお腹こわしたりする。



大切なのは自分の目でこれは加熱用なのか生食なのかを見極めること。

時にはすごくいい男だからこそ深い関係にならないで別れてみた方がいいように、生食なのに加熱してみるのもいい(もしくは生で・・・以下省略)



すべて自己責任で生きてきた人こそ、マニュアル通りに生きている人には得られない貴重な体験ができるのだ。



それで時には痛い目にあったっていいじゃない、人生腹くだしてなんぼだ!



と、なかなか良い例えでスタートしたなと思うけど、カキ嫌いな人にはただの腹下し日記なのかとも思う46歳ですごきげんよう。





先日私とそっくりな人と出逢った。

種子島出身で私より15歳以上若い彼女、雨本ふみちゃん、つまり私をピュアにして若くした感じ←自分でもぜんぜん想像つかない。



彼女との出会いは本当に偶然で、新宿小田急の出展最中、今回は諸事情によりほぼ毎日お弁当&自宅で夕飯にすることにしていたのに、つい忙しくてご飯をタイマー出来なかった日のこと。

夕方メールにて高円寺でご飯食べない?との誘いが。

帰り道だし、高円寺懐かしいし、ご飯炊いてないし、まっいっかと途中下車したら、それはごはんのお誘いで無くライブのお誘いだった。

しかも到着した時は私の知り合いの出番は終わっていてちょっとよくわからない女性がスタンバイしていた。









高円寺に10年ほど住んでいた私は最初

“あ〜あ〜よくいるよねこういうタイプこのへんに”

と、とりあえず酒だ酒、あっつまみも美味しそうって感じで真剣に聞く気はあまりなかった(ごめんねあめもっちゃん)がしかし!



“片付けられない感情を歌う「片付けられない女」の日常”



は異常に私のツボにはまり、歌い終わるころにはすっかり彼女も彼女の歌にも恋してしまった。



ライブ後少し?飲んでおしゃべりしたのだけど、言葉の端々に教養がちらほら。

絶世の美女ってワケじゃないけど(ごめんねあめもっちゃん)メイクして済ましてたらその辺の男なら速攻捕まえられそうだ。



けど彼女は歌う!

(以下私の妄想)



私とそっくりとは言ったけど、私ほど要領は良くなさそうだ。

種子島で育ったせいだろうか?

ロケットの様にまっすぐ打ち上げられる人生はきっと辛いことも多いであろう。

今は陽気に歌ってるけど、ふと不安がこみあげて一人部屋で泣いたりするこもあるんじゃないだろうか?



そんなことを考えてたら、高円寺に住んでいた頃、まだ今ほど売れてなくて時々無性にさみしくなったりやけになったりしてた自分と重ねてしまい、つまみの卵焼きに涙を流しそうになった。







分野は違ってもアーティストとして食べている私は、若いアーティストと接すると必ず

“この人ここをもっとこうすれば良くなるな?”

“あと挫折を数回経験すれば大きくなれるな”

と偉そう&失礼な感想をいだくものなのだけど、彼女に関しては全くそういった感情はわかなかった。



若い彼女だから当然未熟だったり経験不足な点もあるのだろうけど、きっとこのままロケットのようにまっすぐ成長していくんだろうなという不思議な安心感を与えるアーティストであった。



ロケットに乗ってたら地上で普通に結婚して子供産んでっていうチャンスはなかなかないだろうけど、彼女ならきっと宇宙人とだって“でも宇宙人だからな〜”なんて先入観持たずに恋に落ちることができるだろう。



そんな雨本ちゃんの当日のライブの様子はこちら↓



http://amamoto23.hatenablog.com/entry/2016/03/05/160000



下の方に今後のライブ予定も載っているので、誰かいっちょに行こ♪














































































迷走中

魔の3週間連続勤務終了し、昨日は爆睡→目覚めてお一人様2時間カラオケですっきり。
冷蔵庫が空っぽなので思いっきりおばさんな買い物袋下げての一人カラオケもちっとも恥ずかしくなくなりました。



本日は気取ってカフェなんぞでこの日記書いてます。
最近カフェで仕事することが多く、最初はなんだか気取ってるみたいで恥ずかしかったけど
文章を書くという作業は私は家ではできないことに遅まきながら気付き、そしてカフェには酒が
つきものなので飲みすぎないようにするのが一苦労な46歳ですごきげんよう。

てか一杯も飲むなってか。

ここんとこ色々あって、人生の宿題的なものが宿便な感じです←意味不明な上に下品でごめんちゃい。

色んな約束先延ばししてたり、部屋が汚かったり←これは前から。

一旦集中力が途切れたらなかなか戻らないので、昨日から5日間のお休み、もう好きなことだけして過ごそうかと。

というワケでちょうど筋子が特売だったのでボウル一杯の醤油漬け作ったり、拾ったままベランダに放置
されていた銀杏を処理して炊き込みご飯作ったり

・・・

あまり普段と変わらないか。

ここんとこ思いっきり売ってやろう、新記録出してやろうっていう気持ちがあまり湧かない。
まだ年末の所沢シティマラソンの方が意欲があるくらい。
いいのか悪いのかわからないけど、年内決まってる催事は数字のことはあまり考えずマイペースに
やっていこう。
その方が案外数字出るかもしれないし、あれ?言ってること矛盾してる?

来週から所沢西武(10/20〜11/2)来月は新宿小田急(11/11〜24)です。

体調崩さない程度にがんばります。

締りのない終わり方で申し訳ないですが、また近いうちに今度は楽しい日記アップしま〜す。








 

夏休み終盤

ジョギング用にワイヤレスイヤホンを購入したら、カバンの中がいっつもぐちゃぐちゃ女の私には
普段使いにもとっても便利。
先日新宿から中央線に乗った際に、選曲→スタート・・・音が小さい???ぐちゃぐちゃのカバンの中で
知らない間に音量ボタン押されちゃったかな?

いや待て

イヤホンと本体が接続されておらず、車内に中島みゆきの“わかれうた”がしみじみと流れていた。

このプレイリストのタイトルは“カラオケで歌いたい歌”で、次の曲はシャネルズの“ランナウェイ”
どっちが恥ずかしかったかな?←どっちも

いずれにせよ長い夏休みを経ても一日一回恥をかく体質(?)は治らなかった46歳ですごきげんよう。

夏休みというよりすでに秋休みの様相ですが、かなり遊び過ぎちゃった感満載で、このお休み期間中に
人生の方向転換を図ろうと思っていたのに、実感としては糸の切れた凧って感じ。

反省:やはり6週間は長いです、特に私の様に計画性のない人間には。来年は1ヶ月くらいにしよう。

夏休みに主に何をしていたかというと、本を書きたくてその第1段階の企画に没頭・・・いや翻弄?
いや迷亭?してました。
結局具体的な出版には1mmも近づいてないけど、いろんな人に会って話を聞くことができ、久々に
図書館で勉強したりマンガ描いたり、ジョギングだけは頑張って300km達成したしそうそう、
出来なかったことより成し遂げたことを考えて自分をほめてあげよう。
↑気を付けないとただの自分に甘い人間になってしまうので要注意。

来週から社会復帰します。
どうぞよろしくお願いいたします。

まだ確定していないのですが、10/8㈭〜14㈬代官山アドレス2Fに出展予定です。
そちらで今回の夏休みの課題だった方向転換が少しお見せできるかと思います。
作品数は少ないですが、それぞれタイトルや詩がついているものを主に展示します。
初代官山進出なんで、思いっきりすかしてみようかと。
すかしっぺな私をぜひ見に来てくださいまし。

他の出展はHPのトップをご覧ください。

 

| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM