タイへ行ったら下着を買え

今回の旅の目標は、日程や行先を決めず、気ままに旅することのできる

“旅人になる”

ための練習。

 

タイもネパールも何度か行ったことのある国だということもあり、ほぼ目標達成できた

と思う、がしかし長時間休暇を取るにも旅するにも先立つ物が必要なワケで、将来的には

年に半分は海外で過ごしたいと思っている私、さあどうする?

年々体力は落ちてくるから、これ以上仕事を増やすのは難しい、景気の悪い日本でそんなに

美味しい話もなさそうだし、となると少々やばい橋を渡るか・・・

つい銀行の前を通ると胸が騒ぐ、せっかくネパールの山奥で少々洗浄された心が早くも

黒ずんできた47歳ですごきげんよう。

 

旅の“目標”は達成できたような白紙に戻ってしまったような感じだけれど、旅の“目標”は

 

1:数か月前に酔っぱらって転んでえぐれてしまった左手の薬指をアットノンで治す。

2:バンコクで下着を買う。

 

というもので、1に関しては毎日アットノンを塗って絆創膏を貼っていたので少しは改善

されてきた。

 

2に関して。

 

私と同年代って下着難民だと思う。

年齢的に安いものは着たくないけど勝負する年でもないと思っていたり、またそうは

思ってなくても勝負するチャンスが無かったり。

でも奥さんっ!(←誰?)

おしゃれしようとしても、体に合っていない下着を着ていたら元々張りの失われつつ

ある体のラインがきれいに出るはずもない。

 

荒れた肌にいくらファンデーション塗ってもきれいな肌に見えないのと同じように、

体にフィットした下着を着ないと洋服はきれいに着こなせない。

だけど見られる可能性がないと思っているものに万単位のお金はつぎ込めない。

 

そこで奥さんっ!(←だから誰?)

 

もともとタイではワコールやトリンプほか各外国ブランド製品も驚くほど安い上に、

2ペア買うと××%OFF、3ペア買うと・・・と、どんどん割引率が高くなり、毎回と

う訳ではないけれど、たいてい外国人観光局向けに5パーセント引きのチケットなどを

インフォメーションで配布しているのでそれらをうまく併用したりすると、半額近い

値段で購入することができる。

 

今回スリップ(←死語?)含めて25点ほど購入してごめんなさい、レシートどっか行っちゃった

けどだいたい20000バーツは行かなかったと思うので、6万円ちょっとくらい。

 

友達と一緒に会計して、誰かが一括して買うことも可能(たぶん)なので、友達と2〜3日タイに行き、

素敵な下着を買って帰国して行為・・・ぢゃない恋をしよう!

 

おすすめはBTSチットロム駅からすぐのセントラルワールド、そこから続いている伊勢丹と

同じくBTSサイアム駅からすぐのサイアムパラゴン、どれも日本とは比べようがないくらい種類も

豊富で、お気に入りが必ず見つかりますが、採寸はかなりいい加減(私は同じ日にA70〜C80の間を

さまよった)なので体系が変わったかなと思う方は日本で採寸してからがベター。


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM