自己責任2


絶賛アトピー中です。
体力と精神力の限界まで頑張ってみたら、仕事終わった途端に身体中にアトピー満開状態。
この際なので徹底的に検査をしてみたものの数値はそう悪くなく、先生から週2日の休肝日を言い渡された。
時すでに遅く、背中がケロイド状態なので、年を考えると(治りが遅いので)傷が消えるまで数年は水着にはなれそうもない。

そこでショックなのは水着を着れない事ではなく、水着を着れないことにショックを受けてない自分に対してで、女子力発揮できないことにもっと悲しみたいと思う、でも悲しくないんならいいじゃんとか、色んな感情が交差する難しいお年頃、はい、今月で47歳になりましたごきげんよう!

で、1ヶ月以上経過しても全く改善せず(休肝日を1日しか作らなかったことも一因かと思われる)更に強い薬を処方されるもこれは眠くなるばかりでやはり改善は見られない。

で、一切の薬を止めてみた。
常に保冷剤をスタンバイして、痒くなったら即保冷剤を患部に。
クスリをやめたから頭もスッキリ(←クスリをやめたら頭がすっきりってなんだか表現がヤバイ)かゆみもだいぶ治まったので、薬の副作用考えたら効かないんだしやめちゃってもいいんじゃないって思うのは素人の浅はかさでしょうか?

でもこのままなんとなく薬服用〜みたいな治療方法には納得いかないので、自己責任でしばらくこのままでいこうと思う。

薬をやめて一週間、昨日からはかゆみはほとんどでなし。

患者としてはもう少し一人一人に合った治療方法って無いのかなって思ってしまうけど、その辺製薬会社との絡みで難しいんでしょうねぇ。

などと珍しく真面目な日記(でもないか)になりましたが、本日府中伊勢丹最終日、そろそろ支度して行ってきま〜す!

写真はお誕生日に食べたお寿司〜。
毎日こんなん食べられるように頑張りたいわ〜!




 

自己責任

もうすぐ会えなくなるとわかっているのに

いや、わかっているからこそ会わずにはいられないのかもしれない。



昨日で最後にしようと思ったのに、今日も気付いたら目の前にいた。



私はきっとがまんできない。



あなたをカゴに入れ、自分のものにしてしまうだろう。







というワケでここのところ連ちゃんで我が家にいらっさるカキちゃん♪

最近の生鮮食品の新鮮度っぷりはすばらしい。

近所のスーパーのカキは、加熱用と表記されてるけど私は毎回調理しながら5〜6ピース生で平らげている。

逆にあまり回転のよくないスーパーだと、生食用と表記されていてもちょっと手をだしたくないものもある。

僕と結婚すれば一生安定するよとかいいながら、借金がありそうな男と同じ雰囲気だ。



ショーンK氏の件然り、日本人は肩書に弱い。

加熱用と表記してあれば絶対に加熱するし、生食用と表記してあればちょっとあやしくてもそのまま食べてしまう。



結果生で食べる美味しさに気付かなかったり、高いお金出してお腹こわしたりする。



大切なのは自分の目でこれは加熱用なのか生食なのかを見極めること。

時にはすごくいい男だからこそ深い関係にならないで別れてみた方がいいように、生食なのに加熱してみるのもいい(もしくは生で・・・以下省略)



すべて自己責任で生きてきた人こそ、マニュアル通りに生きている人には得られない貴重な体験ができるのだ。



それで時には痛い目にあったっていいじゃない、人生腹くだしてなんぼだ!



と、なかなか良い例えでスタートしたなと思うけど、カキ嫌いな人にはただの腹下し日記なのかとも思う46歳ですごきげんよう。





先日私とそっくりな人と出逢った。

種子島出身で私より15歳以上若い彼女、雨本ふみちゃん、つまり私をピュアにして若くした感じ←自分でもぜんぜん想像つかない。



彼女との出会いは本当に偶然で、新宿小田急の出展最中、今回は諸事情によりほぼ毎日お弁当&自宅で夕飯にすることにしていたのに、つい忙しくてご飯をタイマー出来なかった日のこと。

夕方メールにて高円寺でご飯食べない?との誘いが。

帰り道だし、高円寺懐かしいし、ご飯炊いてないし、まっいっかと途中下車したら、それはごはんのお誘いで無くライブのお誘いだった。

しかも到着した時は私の知り合いの出番は終わっていてちょっとよくわからない女性がスタンバイしていた。









高円寺に10年ほど住んでいた私は最初

“あ〜あ〜よくいるよねこういうタイプこのへんに”

と、とりあえず酒だ酒、あっつまみも美味しそうって感じで真剣に聞く気はあまりなかった(ごめんねあめもっちゃん)がしかし!



“片付けられない感情を歌う「片付けられない女」の日常”



は異常に私のツボにはまり、歌い終わるころにはすっかり彼女も彼女の歌にも恋してしまった。



ライブ後少し?飲んでおしゃべりしたのだけど、言葉の端々に教養がちらほら。

絶世の美女ってワケじゃないけど(ごめんねあめもっちゃん)メイクして済ましてたらその辺の男なら速攻捕まえられそうだ。



けど彼女は歌う!

(以下私の妄想)



私とそっくりとは言ったけど、私ほど要領は良くなさそうだ。

種子島で育ったせいだろうか?

ロケットの様にまっすぐ打ち上げられる人生はきっと辛いことも多いであろう。

今は陽気に歌ってるけど、ふと不安がこみあげて一人部屋で泣いたりするこもあるんじゃないだろうか?



そんなことを考えてたら、高円寺に住んでいた頃、まだ今ほど売れてなくて時々無性にさみしくなったりやけになったりしてた自分と重ねてしまい、つまみの卵焼きに涙を流しそうになった。







分野は違ってもアーティストとして食べている私は、若いアーティストと接すると必ず

“この人ここをもっとこうすれば良くなるな?”

“あと挫折を数回経験すれば大きくなれるな”

と偉そう&失礼な感想をいだくものなのだけど、彼女に関しては全くそういった感情はわかなかった。



若い彼女だから当然未熟だったり経験不足な点もあるのだろうけど、きっとこのままロケットのようにまっすぐ成長していくんだろうなという不思議な安心感を与えるアーティストであった。



ロケットに乗ってたら地上で普通に結婚して子供産んでっていうチャンスはなかなかないだろうけど、彼女ならきっと宇宙人とだって“でも宇宙人だからな〜”なんて先入観持たずに恋に落ちることができるだろう。



そんな雨本ちゃんの当日のライブの様子はこちら↓



http://amamoto23.hatenablog.com/entry/2016/03/05/160000



下の方に今後のライブ予定も載っているので、誰かいっちょに行こ♪














































































迷走中

魔の3週間連続勤務終了し、昨日は爆睡→目覚めてお一人様2時間カラオケですっきり。
冷蔵庫が空っぽなので思いっきりおばさんな買い物袋下げての一人カラオケもちっとも恥ずかしくなくなりました。



本日は気取ってカフェなんぞでこの日記書いてます。
最近カフェで仕事することが多く、最初はなんだか気取ってるみたいで恥ずかしかったけど
文章を書くという作業は私は家ではできないことに遅まきながら気付き、そしてカフェには酒が
つきものなので飲みすぎないようにするのが一苦労な46歳ですごきげんよう。

てか一杯も飲むなってか。

ここんとこ色々あって、人生の宿題的なものが宿便な感じです←意味不明な上に下品でごめんちゃい。

色んな約束先延ばししてたり、部屋が汚かったり←これは前から。

一旦集中力が途切れたらなかなか戻らないので、昨日から5日間のお休み、もう好きなことだけして過ごそうかと。

というワケでちょうど筋子が特売だったのでボウル一杯の醤油漬け作ったり、拾ったままベランダに放置
されていた銀杏を処理して炊き込みご飯作ったり

・・・

あまり普段と変わらないか。

ここんとこ思いっきり売ってやろう、新記録出してやろうっていう気持ちがあまり湧かない。
まだ年末の所沢シティマラソンの方が意欲があるくらい。
いいのか悪いのかわからないけど、年内決まってる催事は数字のことはあまり考えずマイペースに
やっていこう。
その方が案外数字出るかもしれないし、あれ?言ってること矛盾してる?

来週から所沢西武(10/20〜11/2)来月は新宿小田急(11/11〜24)です。

体調崩さない程度にがんばります。

締りのない終わり方で申し訳ないですが、また近いうちに今度は楽しい日記アップしま〜す。








 

夏休み終盤

ジョギング用にワイヤレスイヤホンを購入したら、カバンの中がいっつもぐちゃぐちゃ女の私には
普段使いにもとっても便利。
先日新宿から中央線に乗った際に、選曲→スタート・・・音が小さい???ぐちゃぐちゃのカバンの中で
知らない間に音量ボタン押されちゃったかな?

いや待て

イヤホンと本体が接続されておらず、車内に中島みゆきの“わかれうた”がしみじみと流れていた。

このプレイリストのタイトルは“カラオケで歌いたい歌”で、次の曲はシャネルズの“ランナウェイ”
どっちが恥ずかしかったかな?←どっちも

いずれにせよ長い夏休みを経ても一日一回恥をかく体質(?)は治らなかった46歳ですごきげんよう。

夏休みというよりすでに秋休みの様相ですが、かなり遊び過ぎちゃった感満載で、このお休み期間中に
人生の方向転換を図ろうと思っていたのに、実感としては糸の切れた凧って感じ。

反省:やはり6週間は長いです、特に私の様に計画性のない人間には。来年は1ヶ月くらいにしよう。

夏休みに主に何をしていたかというと、本を書きたくてその第1段階の企画に没頭・・・いや翻弄?
いや迷亭?してました。
結局具体的な出版には1mmも近づいてないけど、いろんな人に会って話を聞くことができ、久々に
図書館で勉強したりマンガ描いたり、ジョギングだけは頑張って300km達成したしそうそう、
出来なかったことより成し遂げたことを考えて自分をほめてあげよう。
↑気を付けないとただの自分に甘い人間になってしまうので要注意。

来週から社会復帰します。
どうぞよろしくお願いいたします。

まだ確定していないのですが、10/8㈭〜14㈬代官山アドレス2Fに出展予定です。
そちらで今回の夏休みの課題だった方向転換が少しお見せできるかと思います。
作品数は少ないですが、それぞれタイトルや詩がついているものを主に展示します。
初代官山進出なんで、思いっきりすかしてみようかと。
すかしっぺな私をぜひ見に来てくださいまし。

他の出展はHPのトップをご覧ください。

 

大晦日

ガーナで日記をまめにアップしたら、すっかり燃え尽きてしまいました申し訳ございません。

特に面白いネタもなく、しかも酔っ払っての年内最後の日記も申し訳ございません。

2014年、いろんな人に助けられて一人でアフリカに行くことが出来、仕入れたビーズが好調で年間売上記録も更新し、恒例の所沢シティマラソンの入賞も果たし、最高にハッピーな1年でした。

けっこうギリギリな時にいろんな人から助けられたこと、お調子者な私はうっかり忘れてしまいそうなので、忘れないよう自分でピアスあけてみた。←あけた本人も酔いが醒めつつある今は意味不明。

来年私が浮かれてたら、みなさま引っ張ってください。
軟骨部分なんで結構痛いです。



安定した生活に不安定になる性分なので、来年はこの安定した生活を捨てる覚悟で新しいことに挑戦していきます・・・ので家が無くなったら泊めてください(笑)

来年はさらに強く賢くうつくしくなります。

本当にお世話になりました。

みなさま良いお年を!







苺づくし

苺と恋は似ている

出始めた頃(出会った頃)、まだ高いのについ手を出してしまう。
でも一度味わったその味は忘れることが出来ず、自分には不釣り合い(な価格)とわかっていても
つい足が八百屋に向いてしまう。

やがて(価格が)身近になって、そうなるとどんどん欲張りになる自分がいる。

もっと私を見て。
もっと好きになって。

いづれ季節が終わってしまうのを知っているから。

そして今年もその時がやってきた。

近所の八百屋さんはここのところ、3パック500円特売を毎日行っている。

そうなればもう苺は私にとって長年連れ添った夫と同じ(←いないけど)
遠慮はいらない(←長年連れ添わなくても遠慮しないけど)

ここんとこの朝ごはんの定番メニュー、苺シェイクと苺サラダ。



苺1パックにヨーグルトと牛乳と蜂蜜、仕上がりがビールジョッキ一杯でおさまるくらいの濃厚さでお願いいたします👍

色は苺シェイクというよりブルーベリーのそれに近いか。

この濃厚さ、駅のジューススタンドのジュースなんてこれに比べたら屁以下です(←どんなジュースだプ〜)

それやこれやとあまり関係ないですが、明日から千葉そごうスタートします。

ご好評のヨーヨー蜻蛉玉、小さいサイズもできまして、かなりな可愛さです。
(すいません、写真がないです)

ただいま搬入終わってとりあえず千葉そごうに一番近いビジネスホテルで缶ビール500mlじゃあちょっと足りなかった、あと350ml追加するか?でも着替えてロビーまで行くのか?悩めるお年頃な44歳でしたごきげんよう✋

最後に犬。
先日食事した時に余ったパンをお土産にしたら嬉しさの余り気が狂ってしまいました、楽しくて“待て”がいつもより長くなってしまった、ごめんよ犬。


銀行嫌い

クレジットカードと銀行のキャッシュカードが一気に3枚も磁気不良になってしまった。
大の銀行嫌いで(←昨年HP立ち上げの為に人生初!自分で口座開設を行った)再発行の手続きが面倒で一ヶ月くらい放置していたのだけど、結局苦手な窓口に行かねばならなくなったので先日手続きを済ませてきた。
住所&印鑑の変更etc.で10枚近い書類を書かされやっと銀行から釈放された、銀行滞在時間1時間以上というのは人生初の経験で、こんなんだからローンが組めず家が買えないの(←もちろんウソ、社会的信頼欠如のためですはい)
クレジット機能が付いていないカードは一週間くらいで書留で届いた…が現在催事中のため不在通知が入っていたため再配達の依頼をかけ、ああこれて一安心、そうそう明日はゴミの日だから古いの破っちゃいましょ、ふふ、今日できることは今日のうちに、偉いな自分…しかし午前中配達ってよく考えたら(←よく考えなくても)12:00までのことなのよね。
結局受け取れず、カードは破って捨てちゃったので窓口でもおろせないという、そして数日実家から通ったのでその間は受け取れず、ただでさえ私の銀行嫌いを心配している母H子に言う事もできず、そのくせ疲れたからタクシー乗るわ、ランチは社食使わないわで財布の中身が5000円を切った43歳ですごきげんよう✋

すっかりごぶさたしていたので正しい文法で節度ある日記を書こうと思い早起きしましたが、やはり無理そうなのでざっと近況報告。

今年の桜は早かったですねぇ。
せっかく井の頭公園の近くに引っ越したので、毎朝毎晩ジョギングがてらお花見しました(←この環境も家賃の一部、ならば見れるだけ見ようという貧乏性)
写真は飼い主の百倍きれいな心で桜を愛でる犬。



来月の21から28の8日間、立川伊勢丹に出展します。
コンセプトが今までと違う(詳細決まったらアップします)ので、新作もたくさん…今から作ります。

写真は季節限定紫陽花シリーズ。
わたくしのような人間からも、かような繊細で美しい作品が生まれるというビーズの不思議がたくさん詰まった作品です。



次の日記は今月中にアップします、必ずや!できなかったら先着一名様に近所の焼き鳥屋ごち✊
↑アップできなくてもいっかという感もりもり(笑)

銀杏

この時期私は、外出時に必ずスーパーのビニール袋を持って行く。
そう、タイトルの“銀杏”を拾うためだ。

銀杏はいつ、どこで、どんな形で現れるかわからない、そしてその瞬間を逃したら二度と会えなかったり誰かに横取りされたり、そうまるで恋のようなもの(←バカ)

三鷹はお金持ちが多いせいか、あまり拾う人を見かけない、それとも条例で拾ってはいけない決まりでもあるのだろうか?
駅からの帰り道、玉川上水沿いに二本ほどメスの気があり、毎日コツコツ拾い、たまったら皮をむいて干し、現在300個ほど すぐに食べられる家に“お宝”がある。

早朝に拾いに行くと、私と同じ匂い、つまりあんまり堅気じゃない感じのおじさんが拾っていたりしてちょっと怖いんだけど
(変態度では絶対に負けてない)
と自分を奮い立たせて拾っている。




後ろを振り返ってはいけない

ここ数日、帰宅したら寝室の電気がつけっぱなしになっていた。
少々気になったけどまあもともと“ぱなし”な人生なんで、消し忘れかなと大して気にしてなかったのだけど、昨日の朝は何度も家中点検してよっしゃと思ったのに。

帰宅したらやはり電気がついてる。

こう見えて一人暮らしするまでは本気で幽霊が怖かった。
けど、社会に出て幽霊より人間の方がよっぽど怖いことを思い知らされ、いつからか侵入されるなら幽霊であって欲しいと思うように。
一度スーツケースの上にスーパーの袋を置いたものをキッチンのテーブルの上に置きっぱなしにしてしまい(←どういう置き方だ)夜中にトイレに起きてそれがスーツを着た男性に見えて超ビビり、お願いこれが地縛霊でありますようにと、とっさに祈ったことがある。

で、昨夜。
これはもう絶対誰かいる、どうしよう、でも確かめなくちゃと勇気を振り絞って確かめたら。

照明のリモコンをふんずけたらしく、勝手に“お留守番”機能なるものが作動していたのだ。

脱力するのと同時にホッとして、うっかり今度は玄関開けっぱしで寝てしまい、夜中にトイレに起きてその事実にビビってチビッた43歳ですごきげんよう✋

んでタイトル。

引越してから全然休みもないわりにはけっこう頑張ってダンボールは全て片付き、生活に支障はない程度の部屋になりまちた。
けど、ふりむくと
“どうにかしたいけどどうにもならない、とりあえずひとまとめ”
にしたものが一山になってしまった。
その山がリビングと仕事部屋にひとつずつそびえている。

現在私は仕事中も食事中も後ろを振り返れない生活を送っている。

更に今回の日記には写真がない。

なんでかっていうと家電の接続がまだだから(涙)

どなたか接続得意な方、どうにもならない山の整理とか得意な方、この問題を片すの手伝ってくれたら好きなアクセサリーなんでもあげるからお願い、どうにかして。

では町田小田急最終日行ってまいります✋

綺麗なかかとは一日にして成らず

明後日から吉祥寺東急スタート。

初出店の前はいつもナーバスになって周囲(←約一名)に八つ当たりしてしまう。
数日前には目標としていた作品数が物理的に不可能なことを悟り、そして先延ばしにしていた膨大な事務作業に心が潰され、それらが全部自分のせいだということを受け止められなくてつい誰かのせい(←推定人数約一名)にしてしまう。

けどいよいよ明日が搬入日となり、宅急便で什器を出荷してしまうと開き直りに近いサバサバ感が胸に広がってくる。

値札付けする作品の山を見て
(けっこう頑張ったじゃん、この新作なんて最高、うっとり)
というワケで、値札用意する前に一人乾杯してしまった。

久々にボツワナアゲートで新作を作ってみた。
引越し前に材料の整理をしていたら、使い切ったと思っていたシルバーが出てきたので前後にターコイズを使って。

で、タイトル。

私の手足の皮はとても厚い(←ツラの皮も)
普段けっこう走り込んでいるので足なんて尚更だ。

でもまだもうちょっとは綺麗なかかとで歩きたいお年頃なので、普段からかかとケアに余念がない。

ひたすら無心に削る作業は嫌いじゃないけど、こう忙しいとその時間さえもったいなく思えてくる。

永久脱毛ならぬ永久脱皮とか開発されないかな?

↓こちらが今現在のかかと。


これが自分でケアできる最高の状態なんだけど、毎日ゴシゴシやすりで削ってスクラブしてクリーム塗ってやっとここの状態が保てている、それなのにこれが催事が始まると帰宅してコンタクトと化粧落とすのが精一杯でバタンキューあっというまに正月過ぎた鏡もちになってしまう(涙)

ですからみなさま、わたくしの美しいかかとを見たいということであればぜひ初日にお越し下さい。

と意味不明な告知をしたとこで、現実戻って値札付けます。

↑上の作品いくらにしよう、良かったら言い値で(←ウソ)







<< | 2/3PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM